たかがデリヘル嬢されどデリヘル嬢、お客さんとの出会いは大切にしていきたいと思います。それがたとえ痛客であってもw

一期一会を大切にしたいと思うデリヘル嬢とお客の関係とは

デリヘル嬢の一期一会

風俗嬢も思わず笑っちゃうデリヘルに不慣れなシャイボーイ

投稿日:2015年11月18日 更新日:

デリヘルのシャイなお客さん

デリヘルのシャイなお客さん

女の子の経験がないのか少ないのか、単にデリヘル遊びに慣れていないだけなのか・・・緊張しているのが丸わかりなくらいにシャイなお客さんはいるものです。

ラブホテルで女の子が到着してからドアが開かなくて焦っていたり、「初めまして」の挨拶をしたときにマンガのように頭をごっつんしてみたり、『狭苦しいところですがどうぞ』なんて部屋に案内してくれたり。(笑)

終始くすっと笑ってしまいそうになることってあるんです。デリヘル嬢からしてみたら、そんなお客さんがまた可愛かったりもするんですがw

そんな人はトークをするときも緊張しっぱなし。

「あのぉ〜、えーっと・・・今日はいい天気ですね・・・(赤面)」

いや、これで笑うなっていう方がツラい!初めてなのがバレバレです。

でもこれくらい分かりやすいお客さんの方が、デリヘル嬢としても色々と質問しやすい。お仕事のこととか、趣味のお話など、お客さんの好きなことや得意なことに関して掴んであげればトークもスムーズになるはずです。

基本的に女の子は聞き役に徹することが多いと思うので、しゃべりすぎたかな?と思うくらいでも全く問題なかったりするんです。

ただし、あくまでも楽しい会話に限ります。いくら聞き役だからといっても政治的に偏った堅苦しい話や愚痴ばかりだと女の子も疲れてきちゃいますからね。

女慣れしてる感は出さない方がいい

風俗嬢も思わず笑っちゃうデリヘルに不慣れなシャイボーイ逆に『デリヘルには通い慣れてるんだ』と言わんばかりの俺様なお客さんの方が困っちゃいます。

『君は昼間は普通の仕事してるの?』から始まり、どこに住んでいるとか、彼氏はいるのかとか根掘り葉掘り聞いてきます。

これは完全にNG。女の子に対してプライベートな質問はあまりしないことが得策です。女の子から話してきたときには話題を変えるくらいの勢いでいた方がいいかもしれませんね。

逆にピュアなタイプの女性を見つけたいのならしっかりと店を選ぶべきですね。

人気がある店からでもいいですし、通い慣れた店でもいいと思います。その際にはしっかりとスタッフに自分の好みを伝えることが絶対条件だと言えますね。

たくさん女の子のタイプはいるので、その中から自分の好みに合わせた子を選ぶというのは相当な労力が必要になるかもしれません。

デリヘルにはレベルの高いS級美女の宝庫でもあるため、たくさんいる中からたった一人を見つけ出すというのは難しいかもしれません。

ハイレベルな子が増えるのは嬉しいことですが、選ぶのが大変な時代になったとも言えますね。(笑)

-デリヘル嬢の一期一会

Copyright© 一期一会を大切にしたいと思うデリヘル嬢とお客の関係とは , 2017 AllRights Reserved.